QC活動の進め方を学ぶ『QC活動の基礎づくり』を立ち上げるにあたって
QC活動の進め方を学ぶ『QC活動の基礎づくり』を立ち上げるにあたって

ようこそ!

QC活動の進め方を学ぶ
『QC活動の進め方入門』
By QC活動推進委員会 を
ご覧いただきありがとうございます!

このサイトを立ち上げた
QC活動推進委員会
西本文雄と申します

皆さまの職場はいかがでしょう?
活気が溢れていますでしょうか
いまいち盛り上がっていないでしょうか
もう暗~い雰囲気なのでしょうか

印象はそれぞれではありますが
せっかく何かしらのご縁があって
毎日働かせていただいている職場ですから
できればみんなで良い仕事をして
『働いてよかったな』って
『がんばってよかったな』って
思いたいものですよね

 

きっとこのサイトを見つけて
記事を読んでみようと思ったあなたは
すでにその変革を担う資格を
握りしめていることになります

『え?自分が?』
『いやいや、それはできないでしょ』
『おかど違いです』

色々とご意見が聞こえてきそうですが
それはあなた自身が
すでにキーマンであることに
気づいていないからです

どういうことか
それを少しお話できればと思います

 

 

職場の変革を起こすということ

経営者
中間管理職
一般社員
パート
アルバイト

会社経営に関わる全ての人々は
自らが所属する職場をできれば
良くなってもらいたいと願っています

できるだけ衛生的な環境で仕事がしたい
できるだけ明るい職場であって欲しい
できるだけ給料も増やしてもらいたい

ですよね

 

でもそんな職場を実現するには
何が必要なのか
どうすればよいか
何に取り組めばよいか

具体的になっていない職場が多いものです

 

とりあえず決められた手順どおり
誰かが考えたやり方をずっと守って
誰かが決めた優先順位を常に裏切らず
誰でもできる作業を延々と続ける

来る日も来る日も同じプロセスを
繰り返して繰り返して繰り返して

それが最良の方法ならそれもよい
でもそれを続けたら。。。

 

衛生的な職場環境になるのでしょうか
明るい職場に近づくのでしょうか
給料はずっと増えていくのでしょうか

ちょっと想像力を働かせて
考えて欲しいのです

 

もしそのまま続けても将来が見えないなら
なぜそのまま続けようとするのでしょうか

『自分からわざわざ言い出すと後が大変』
『誰かがきっと気づいてやってくれる』
『それは上司が取り組めばいい話』

そう割り切るのかもしれません

でもそんなヒトが多くなればなるほど
ヒト任せな働き手が増えれば増えるほど
考えるヒトが少なくなればなるほど

その職場の実力は。。。
坂道を転がるように低下していく

 

いつしか競争力がなくなり
市場から認められなくなって
職場自体が消えてゆく運命となる

そんな不穏な流れに逆行するための行動を
我々は『職場の変革』と名付けています

 

職場の変革を起こせる3つの条件

なんとなく流されてしまう状態に
歯止めをかける

それを実現するには
ある一定の条件が必要です

これらの条件が整ってはじめて
職場の変革が起こせる環境になります

 

【職場の変革を起こせる3つの条件】
条件1:職場のゴールが明確であること
条件2:役割分担がしっかり決まっていること
条件3:役割を果たせるスキルを持っていること

それぞれを説明していきましょう

 

条件1:職場のゴールが明確であること

やはりゴールが決まらなけれな
誰がどう立ち回るべきかもわかりません

そのため職場のゴールはどこか?
しっかり全従業員に伝えなければ
はじまらないのです

サッカーでもそうですよね
どこにゴールにあるか?の認識が
メンバーそれぞれに違う場合
チームワークを発揮できることは
ありません

職場のゴールが明確でないなら
同じことがその職場でも
起こっていることになります

 

あるヒトは北側だろう
あるヒトは東側、いやもしかすると
南よりなのかもしれない。。。なんて
目を閉じてサッカーをしてるのに等しい

我々はなんのために集まっていて
どこを目指しているのか?

はっきりさせることがまず
大前提となります

 

条件2:役割分担がしっかり決まっていること

ゴールが見えているなら
あとは自分がなにをやるべきか

それをはっきりさせる必要があります

野球の試合で
全員がみんなサードの守備につく

もう試合にならないと思うんです

なので誰がどの役割を担うのか
どういったシナリオでゴールを狙うのか

そういった共有認識が必要です

 

条件3:役割を果たせるスキルを持っていること

ゴールが見えて
役割がわかってなら
あとは実行のみなのですが
もうひとつ条件があるのです

それは役割を担うだけの
知識や技術など能力を持っているかどうか

もしないのであれば
そのスキルを高めるための
機会と時間と資金が必要となります

 

職場の変革を起せるあなたの存在

この3つの条件を整えるためには
どういったことが必要でしょうか?

 

そうなんです

 

職場全体がこの条件を必要だと
まずは捉えて考える必要があります

いまこのサイトを訪れたあなたは
こういった条件が必要であることを
すでにご存知だったかもしれません

しかし改めて知ったあなた自身が
将来の職場を素晴らしいものに変える
起爆剤を手にしています

あとはそれを望むか
また誰かに依存するか
関係ないとせっかく気づいた自分を
また無視してしまうのかは
あなたの考え方と行動次第です

 

もし少しでも『よくなればいいな』と
あなたが思ったとしたなら
まずは、こういった考え方をする仲間を
ひとりでずつでも増やしていく

この3つの条件を揃えるために
具体的に動いてこうと考える方々が
職場の中で多くを占めていく

まずは現実的にはそういったことから
行動を起こして下さい

 

たとえばこのサイトを周囲の誰かに
紹介して感想を聞かせて欲しいと
伝えていただくだけでもいい

それだけのコンテンツをこのサイトでは
提供していければと考えています

よければブックマークをして
あなたの職場の改善にお役立てください

 

 

 

それでは今日はここまでです
今後ともよろしくお付き合いくださいませ☆

長文・乱文を最後まで読んでくださり
いつもありがとうございます♪

すべては御社の発展のために
すべてはあなたの笑顔のために

あなたの職場では改善は進んでいますか?

 従業員一人ひとりが積極的に職場を良くすることを習慣にしている。そんな職場はとても雰囲気もいいですし、お客さまからも信頼されますし、そもそも働いていて楽しいです。そんな職場づくりには仕事の基礎スキルである整理・整頓・清掃からスタートさせていくことが基本です。

 そこで今回はサイトのリニューアルを記念して、100名様限定で『従業員の意識を高める3S活動のマル秘ノウハウ』資料の無料ダウンロードを再開することとしました!

 ぜひ、あなたの職場をよくするためのヒントとしてご活用いただければ幸いです。

社員が変わる!職場も変わる!従業員の意識を高める3S活動のマル秘ノウハウ

おすすめの記事